雑種ネコ 8歳 体重4kg

静岡県在住 Yさん ご利用コース隔月1本コース

【気がつかなかったフケ!?】

子猫の頃に初めてフケらしきものを発見したとき、これが何なのか全くわからず首をかしげていました。
毛が白色なので初めは気づかなかったのですが、ひざの上でなでていた後、パラパラとしたものがひざの上に残っていたのです。
‘そら’を捕まえて毛を掻き分けてよくよく見てみると、私たちのフケと同じようなものがありました。

ストレス!?

病院で聞くと、フケが良く出るようになったというのは、皮膚の角質層の代謝機能が亢進している可能性があるそうです。温度や湿度の変化などによってもですが、ストレスなどでも一時的に増加することがあるそうです。
病院で、「フケは毎日のブラッシングなどのマッサージ療法などや季節の変わり目のシャンプーで改善されますよ。」と言われました。
家ネコなのでいつも一緒にいましたが、正直ストレスがたまっていたのかと思って少し悲しくなりました。

そんなこんなでプロワンあげています

結局皮膚病は併発していなかったので、時々のシャンプーをする程度にしていましたが、雑誌で「プロワン・ドッグ」を知り、さっそくあげてみることにしました。
それから、ストレスがたまらないように頻繁におもちゃで遊んであげたり、「プロワン・ドッグ」をあげたり食生活を気にしたりと気をつけて過ごしています。
ネズミのおもちゃで遊ぶときなんかはきなんかは、目を輝かせて走り回っています。
フケが気になっていたのですが、季節がらのせいも合ってしばらくすると落ち着いてきました。
なんだかさらにパワーアップした様でとっても嬉しく思っています。
サプリメントを与えることによって食生活や環境などの他の健康にも気をつけるようになり、飼い主としての自覚が出たと思っています。
これからも「プロワン・ドッグ」と一緒に元気に長生きして行きたいと思います。

【ご注意】
「プロワン・ドッグはあくまでも栄養補助食品(サプリメント)であり、医薬品ではございません。
現在動物病院に通われていらっしゃる方は、かかりつけの獣医さんにご相談の上、ご利用ください。
尚、与えていただくワンちゃん・ネコちゃんのその時の体力や個体差により、ご紹介した症例と同じような効果があるとは限りませんのでご了承ください。」